用語辞典

 

潜在意識

[ せんざいいしき ]

自覚することはできないけれど、圧倒的な支配力を持つ深層心理。=無意識。潜在意識は、呼吸など生命維持をも担う意識であることから、強力にその認識・判断を実現しようとする。その力は顕在意識の10倍以上と言われており、意識全体を100%とすると、私たちが自覚できる意識(顕在意識)の力は3〜10%に過ぎない。『SSPS-V3プログラム』では、「シネマティクス」や「アルファ支配」によって、潜在意識のコントロールを可能にした。

関連ページ

潜在意識

メンタルブロック

[ めんたるぶろっく ]

失敗などを恐れるネガティブな思い込み・意識のこと。本来は自己防衛のためにあり、多かれ少なかれ誰しも備えています。メンタルブロックを取り外すことによって、今まで「できない」と思っていたことができるようになったり、「不可能」と思われたことでも実現可能となっていく。

関連ページ

メンタルブロック

サイコフィードバック・システム

[ さいこふぃーどばっく・しすてむ ]

高性能センサー搭載の脳波測定装置。左右別々の脳波を計測し、データを保存。それをグラフや図に変換することも可能。これにより、目に見える形でアルファ波を引き出すトレーニングが可能になる。脳波をアルファ支配にすることにより、自己実現や成功イメージがメンタルブロックを破って、潜在意識に組み込まれやすくなる。

関連ページ

サイコフィードバック・システム
ページTOP