「成功回路」を作る〜「速聴」+「SSPS-V3プログラム」で

成功回路とは

脳を「成功するための脳」へ

『SSPS‐V3プログラム』では、シネマティクスの技法(アルファ支配下でのビジュアリゼーションのこと)によって、大脳新皮質の中に脳神経組織からなる「成功回路」を創り上げます。こうして低迷する現状から脱出するわけなのです。そして、この「成功回路」があなたの脳を「成功するための脳」にします。あなたの脳は「成功回路」によって導かれて低迷する現状から抜け出し、目標や願望の実現へ向けて動きだすのです。

最近の大脳生理学では、大脳にある「ウェルニッケ中枢」を含む言語処理領域を刺激すると、実際に「頭の回転が速くなる」という素晴らしい機能を持つことがわかりました。では、「ウェルニッケ中枢」を刺激する、とはどういうことでしょうか。それは、ただ単に高速音声を聴くだけでよいのです。なぜなら、すべての音声や目から入った言葉は必ず「ウェルニッケ中枢」を通過するからです。

大脳の情報伝達(概念図)

成功回路とは

速聴の威力!?

どんなに優れた内容を聴いても、それを受け入れる脳の準備ができていなければ、意味がありません。『SSPS-V3プログラム』では、「速聴」という技法により高速音声刺激を与えて脳を活性化させると同時に、そこへ能力開発(脳力開発)のための正しい考え方を「速聴」することで大量に浸透させていきます。

「速聴」の威力を一言で言うと「頭がよくなる」その結果、「機転がきくようになる」のです。その結果ヤル気を喚起し、意欲・目標を生み出しそれを達成まで導いていく脳力を拓いてくれるのが速聴なのです。そして、『サイコフィードバック・システム』との融合で、より効率的な能力開発(脳力開発)も期待できるのです。

成功回路の汎化

ページTOP