「SSPS-V3プログラム」で人生が良い方向へと進んでいくんです。神 典子さん(44)学習塾経営

照れ屋で赤面症だった私が超積極的に!!

「SSPSシステム」を始めようと思った理由

子どもが好きで始めた塾経営ですが、当時の私には悩みがありました。それは照れ屋で赤面症だったこと。ご近所での会話もそうですが、特に父兄相談会では思ったことを伝えることができず困っていました。また、子育てをしていく中でどうしても世界が狭くなっていくことにも強い危機感を持っていました。若い頃持っていた将来設計や自己実現像がぼやけていったのです。私は自己啓発の本などを読みあさりました。そんな頃に『SSPSシステム』と出会い、直感的に「これだ!」と始めてみたのです。

「SSPSシステム」を始めて変わったこと

成果は徐々に出てきました。まず、人前でも堂々と話せるようになりました。積極的に行動できるようにもなりました。そうなると変わってきたのが塾経営の中身です。「塾とは点数を取らせる場所」という考えから「人間教育をする場所で、中身が向上すれば点数も付いてくる」という考えに変わりました。生徒たちもイキイキと勉強するようになり、その結果なんと生徒数が倍増したんです。『SSPSシステム』のプログラムをさらに続けることで、いまでは「地元に根ざした教育を」という方針でも塾経営に取り組んでいます。

「Case2」神 典子さんのプロフィール

都内の大学を卒業とともに帰郷。しかしながら福島県内で理想の就職先がないことに気付く。

子どもが好きなことから学習塾経営を開始。

後から振り返ると「点数主義」の経営。プライベートばかりを大切に生きていた。

夫となる男性と出会い結婚。

「将来設計の再構築」「照れ屋で赤面症の自分を変えたい」という思いから自己啓発本を読みあさる。

『SSPSシステム』と出会う。

悩みを克服し、さまざまなことに出会うことを楽しいと思うように。

塾の運営の仕方が変わり、気づけば生徒が倍増。

幼児教育や育児支援など、自分の経験を活かせる分野に取り組み始めている。

仕事でも、今後の指針が定まってきた。

これが神 典子さんに表れた成果!

・赤面症が治った
・照れ屋でなくなった
・積極的に物事に取り組むようになった
・自分の行動に責任と自信を持つようになった
・塾経営の売り上げが倍増した
・プライベートが充実した
・新しい出会いを楽しめるようになった
・塾経営の方針が固まってきた
・教育を通じて自分だからこそできることが分かってきた
・そして何よりも人生を楽しんでいる自分がいる

さらに自分を輝かせるための目標は?

幼児教育や育児支援に取り組んでいきたいです。私自身も育児を経験していく中で、何度も「この子に本当に合った教育があれば受けさせてやりたい…」「自己実現と子育ての両立って難しい…」と感じてきました。子どもたちが成長して手が離れかけている今だからこそ、『SSPSシステム』のプログラムを通じて「理想的な自分」への近づき方を学び、塾経営で教育のノウハウを培い、子育てで経験したことを活かしたいと考えています。以前はプライベートの充実でイキイキしていたのですが、『SSPSシステム』と出会ったことで「生き方」に芯ができました。私にしかできない私だけの生き方が明確になってきた気がします。もっともっといろんなことを経験して、どんどん人生を楽しみたいです。

神さんの座右の銘でもある「やってみんべ思考」。教室の壁に貼られている。

これから始める人へのメッセージ

結婚して家庭に入り、子育てを始めると、女性はどうしても視野や世界が狭くなってしまいます。私もそうでした。そんな女性にこそ『SSPSシステム』はおすすめです。「このままでいいのだろうか?」と良い状態にいないことを認識しているのに、「どうしたらよいのか分からない」「何かためらいがある」という自分を変えてくれます。また、「積極性がほしい」という人や、私のように「人前であがってしまう」という人にもおすすめです。私は福島出身なので方言ですが「やってみんべ思考」になれる人生になり、毎日がとても楽しいです。

ページTOP